2018-06 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >> 2018-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


LV**:嵐は謎に包まれて

■クエスト開始の仕方
 →悪:アントニカ 善:コモンランドで見習い調査員NPC(apprentice)に話しかける。
  (悪側 座標では[90, -13, 630]付近)
----
さっそくGU#46のワールドイベントをやってみました!
908_WorldEvent_002_01.jpg
ちょっと前のGUから、なぜかアントニカとコモンランドの地図が真っ黒けになってしまって、残念な地図に・・・。
分かりにくいのですが、クレーター・ポンドの南にクエをくれるNPCがいます。(悪の場合)

アカデミー・オブ・アーケイン・サイエンスから派遣された、調査員のはずですが・・・
908_WorldEvent_002_02.jpg
雷ピカゴロの嵐に、心を奪われちゃってるみたい。

で、この人のお師匠様なら、嵐について分かるかも!ってことで、お使いをお願いされます。
908_WorldEvent_002_03.jpg
アントニカ→FPという、なんとも面倒な旅路(´д`)

そんなこんなで、嵐の謎解きスタートです!
908_WorldEvent_002_04.jpg

見習い君のお師匠様に会いに、FP北区のアカデミー・オブ・アーケイン・サイエンスへ。
嵐についての報告を、ヤキモキしながら待ってます。
(*´ω`)ノ■ < はい、レポート!
908_WorldEvent_002_05.jpg
「ソルセック・ロー」とかいう単語が出てきました。あの黒い嵐について、古文書に記載があるようです。
で、ここの蔵書には、そのような古文書もあると自慢されます。

ソルセック・ローの神殿を追われた人たちが本を持ち出して、ちりぢりに色んな組織を結成したそうな。
ここだけでなく、「オーダー・オブ・フレイム」とか「バーニング・デッド」とか「光の書庫」とか、色々あるみたい。
なんか聞いたことある組織もあるなー!(ノ´∀`*)ワクワク

908_WorldEvent_002_06.jpg
で、例の嵐について記載のある本を、ここから捜し出すように言われます。

「我らの書庫を開放する」とか大げさなこと言うから、本棚とか探しそうになりましたが、入口入ってすぐ右手の机の上に無造作に置いてありました。
(´д`)・・・。
908_WorldEvent_002_07.jpg

908_WorldEvent_002_08.jpg
Vurgoさんって人が、多くの記事を書いているみたいですね~。

で、これを手渡すと、どうやら雲行きが怪しく・・・。
908_WorldEvent_002_09.jpg
なんと虚無からの襲撃!Σ(´д`ノ)ノ

嵐の中からはまだ魔物が出てきてないと告げると、ほっと一安心。
908_WorldEvent_002_10.jpg
魔物が出てきた時のための対策を練るため、虚無の嵐に関する知識を求めることになります。

いざラヴァストームのいかづちの神殿へ!
ネク森からマリナーズ・ベルでゴゥ!
908_WorldEvent_002_11.jpg
ラヴァストームに入ってすぐのところにあるので、自分みたいな低レベルでも安心!
(ノ´∀`*)=3 ホッ

(*´ω`)ノ < 虚無の情報くださいな!
908_WorldEvent_002_12.jpg
虚無って、シャドウマンのことかー!Σ(´д`ノ)ノ 言われてみれば・・・

イニミカス教典から情報を得たと話すと、記事を書いたVurgoさんについて教えてもらえます。
908_WorldEvent_002_13.jpg
この人はネクロマンサーだったんですね~。
いかにもシャドウマンに耐性とかありそうな感じ!

Vurgoさんの話が一息ついたところで、シャドウマンの攻撃や呪文が見えるゴーグルをもらえます。
908_WorldEvent_002_14.jpg
908_WorldEvent_002_15.jpg
これをかけると、嵐の影響を受けてしまった生き物を確認できるわけですね。
作者はVilissiaさん。(´д`)ダレ?

けど、残念ながら嵐を打破する方法は分からないみたい。
見えるようになるだけか~。

お師匠様に報告すると、最初はガッカリするものの、嵐の影響を受けてる生物が見えるという点には妙に納得してくれます。
908_WorldEvent_002_16.jpg
でも、嵐の影響から開放するには、強力なポーションが必要みたい・・・。

で、それがなぜか手元にあったり!Σ(´д`ノ)ノ エーッ!
908_WorldEvent_002_17.jpg
イニミカス教典に、偶然お師匠様が持ってた呪文書のことが書いてあったらしい。
てなわけで、サクッと作れちゃいました!

ノーラス各地の黒雲の近くで、ゴーグルをかけると・・・
908_WorldEvent_002_18.jpg
こんな感じで、嵐の影響を受けた生物が見えます。
「a tempest touched」ってついてるやつがそうみたい。

で、その子にさっきもらったポーションをつかうと、「a cleansed」って名前が変わってキレイになって、代わりに取り付いていた虚無が襲ってきます!
908_WorldEvent_002_19.jpg
コイツは自分と同レベルですが、救援を呼ぶとなぜかスゴスゴ諦めてくれます。
(ノ´∀`*)イイヤツじゃないか!

倒さなくても、ポーションを使ったタイミングでカウントされるので、無用な戦いは避けると楽かも!
※グループ組んでみたけど、同時にカウントされませんでした。各自がんばるしかないのか~!
 「LV**:虚無の嵐はなお続く」を受けてる人と混在してると、同じクエを受けている人同士でしかヒットしないみたいです。
 情報ありがと!(ノ´∀`*)
※同じクエを受けてるLV80の方にメンターしてもらったのですが、ヒットしませんでした・・・
  (´・ェ・`) ナゼ?

そんな感じで9匹嵐から助けてお師匠様に報告すると完了!
908_WorldEvent_002_20.jpg
お小遣いをちょっぴりもらえます。

----
■次のクエスト
 →「LV**:虚無の嵐はなお続く

(version:GU#46)
  • お役に立ったらポチッとよろしく!(*´ω`)ノranking banner

この記事へのコメント。

コメントをどうぞ。

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

このページのトップへ
■EverQuest is a registered trademark and Desert of Flames is a trademark of Sony Computer Entertainment America Inc. in the U.S. and/or other countries. (c) 2005-2006 Sony Computer Entertainment America Inc.All Rights Reserved.
■EverQuest,EverQuestIIは、米国Sony Online Entertainment, Inc,.の米国、およびその他の国の登録商標です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。